FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぴーぽーぴーぽー
ある朝

仕事に出かけようとした時電話が鳴った

「お嬢さんが 〇〇駅で倒れて 今 救急車を呼んでいます・・・」

ん?

〇〇駅? どこ?

救急車?

一旦電話が切れた

とりあえす、仕事に行かなきゃならないから家をでる

しばらくして、また電話がかかてきた 今度は救急車の中から

「救急隊の△△です・・・ピーポーピーポー

 今、搬送できる病院を探しています・・・ ピーポーピーポー

 病院まで迎えに来てください・・・ ピーポーピーポー

え?

これから仕事で すぐには行けないと説明をすると

「未成年なので 迎えに来られないと困ります・・・ピーポーピーポー

 搬送できません・・・ ピーポーピーポー

え?

行きますけど すぐには無理だ と説明すると

「病院が決まりましたら、また連絡しますので・・・ピーポーピーポー

 電話に出られる様にしていてください・・・ ピーポーピーポー


とりあえず職場に行って、事情を説明して

時間休をとって早退させてほしい とお願いしたら

年休にして 迎えにいってあげて と言ってもらえた


そのまま 家に引き返す 途中 また電話がかかり

「病院が見つかりました・・・ ピーポーピーポー

 〇〇市の〇〇病院です・・・ ピーポーピーポー

 すぐに迎えに来てください・・・  ピーポーピーポー

わかりました と伝え 家に戻る



この日は小学校の登校日

テレビやゲームに夢中になって 遅れるな と注意して

遅刻しないようにアラームをセットした 

めんどくさいな こんな日に・・・


車にナビは付いてるけど 地図で確認

だいたいの道を頭に入れて 迎えに出た

しばらく走ると ナビが曲がれという

地図ではまだ真っ直ぐだったよな たぶん・・・

ナビに逆らって真っ直ぐ行ったら 戻そう、戻そうとする

「嫌だ 曲がらない」と

ナビとケンカしながら なんとか 病院に到着 ふー。。。

真っ直ぐ行って正解だべ  


娘は病院の救急処置室で、点滴を打ちながら爆睡していた

看護師さんからいろいろ説明を受け

「点滴終わるの あと、二時間くらいかな~」

ほら、急いで来なくたって良かったじゃん 


ニ時間もしないで点滴は終わり

先生の最終診察があって

検査の結果異常なしなので 帰っても良い と


さあ、会計 となった時

あんまりお金を持っていない事を思い出した

大きい病院ならカードが使えるかな なんて思ったけど

この病院は使えなさそう・・・

娘と

「救急車っていくらすると思う?」

「5千円? 1万円? 2万円?」

なんて話をしてたら 呼ばれた ドキドキ・・・

全部で3千円ちょっと

なんだ、救急車代はかからないじゃん ホッ

救急車代を請求されるっていうのは 都市伝説!?




めんどくさいから おむすびには連絡しなかった

夜中、何も知らずに帰って来たおむすびに

娘が

「ねえ、パパ 今日、あたし 救急車に乗っちゃった♪」

ってアトラクションにでも乗ったみたいな報告

「パパは3回乗ったことあるよ」ってこっちも変なきりかえし

「パパは意識不明でしょ? あたしは意識あったし♪」

「1回は意識無かったけど、2回は意識あったよ」


なに自慢?
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

よかった!
記事を読んでびっくりしました。
娘さんなんとも無くて良かったですね。

ナビと格闘しているこむさんおもしろかった。
救急車って乗ると自慢できるんですね(えっ?・笑)
風(ふう) | URL | 2013/08/26/Mon 21:51 [EDIT]
お返事遅くなりました
風(ふう)さんへ

2人、救急車話で盛り上がってました(笑)

なんとなく、救急車代を請求されると思っていたから
請求されなくて びっくり

コメントありがとう
こむすび | URL | 2013/09/01/Sun 09:45 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 身は身で通る裸ん坊. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。