FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あけまして
おめでとうございます


スポンサーサイト
いざ 鎌倉 パートツー5
江ノ電に乗って 稲村ケ崎へ向かいます

途中、 極楽寺駅 では

キョンキョンのドラマの駅だよ と教えてもらいました

小さい駅でした


稲村ケ崎では 海に行きました

DSC_0019.jpg


稲村ケ崎公園は何もない ただの公園ですが

台風一過の 荒れた海を 見つめました

何もない 何もしない ただ 海を見る

DSC_0021.jpg


二人で

昔のこと 今のこと 未来のこと

いっぱい話しました




私も 年をとったんでしょうかね

ここのところ、仏像に興味がありまして

大仏を見たい! と

鎌倉好き のお友達にお願いをして 連れてきてもらいました

仏像にも いろいろ種類があって

如来とか菩薩とか 天とか・・・

如来にもいろいろあって 釈迦如来とか阿弥陀如来とか・・・

少しだけ 知識をもって見てみると 仏像の世界もおもしろい

長谷寺には 十一面観音や阿弥陀如来  大黒天や弁天があり

一つ一つ ゆっくり 見て回りました

実は昨年、長谷寺では 約100年ぶりに後立観音が見れたそうです

惜しかったなぁ~


「鎌倉の大仏は、阿弥陀如来なんだよ」  なんて 会話も楽しかった 


お友達も一緒に楽しもうと、いろいろ質問をしてくれたり

覚えようとしてくれたり  ありがたかったですw




私の希望を 叶えてくれた この 鎌倉遠足

大満足の遠足でした

感謝!

おしまい
いざ鎌倉 パートツーの4
長谷寺をあとにして、大仏を目指す

そろそろお昼どきで、ご飯屋さんを探しながら・・・

何食べたい? ん~・・・ となかなか 決まらずに歩いて

途中で、お財布を買って  でも お昼は決まらず・・・

大仏に 着いちゃった

DSC_0012.jpg

ずっと来たいと思っていたので、感激しました!!

DSC_0016.jpg

真正面から見たり、右から見たり、左から見たり

ゆっくり、じっくり 眺めます

「こんなに じっくり見た事なかった」 というお友達と

いろいろ話しながら いつまでも眺めます

こういう時間が 欲しかったんですよね  幸せな時間でした


歩きながら 秘かにチェックしていた ご飯屋さんで

お友達は 生しらす丼 を

私は 釜揚げしらす丼 と ビール をいだたきました

どっちも 美味しかった♡


再び、江ノ電に乗って 稲村ケ崎に向かいました

つづく

いざ鎌倉 パートツーの3
調べたら  あのお地蔵さんは 和み地蔵 ではなく 良縁地蔵 というらく
和み地蔵は別のお地蔵さんでしたので、訂正します





もう一体の、良縁地蔵を探しに 再び散策路へ

ネットにアップされている写真を見ると

どうやら、スロープのようなところにあるみたいなんだよね~

こんなところ あった?   と話しながら 階段を上がっていく・・・

一番急な階段が始まるところで

ねー これってスロープの路じゃない? と 

私はぜんぜん気がつかなかった

ここから 路が分かれていて 1回目は疑いも無く上がったけど

真っすぐの路がスロープっぽい

歩いて行くと  あったー!! ありました  良縁地蔵

なごみ地蔵2

これで、ミッションクリア(笑) 

登った甲斐がありました


休憩中に検索した時に

もう一つ和み地蔵 がある という情報をつかんでいたので

探しながら 降りていきます

すぐに見つかりました 

だって、


デカいから

1432607746104 coppy


つづく
いざ鎌倉 パートツーの2
散策路は、左右をあじさいの葉っぱに囲まれた階段になっていて

ところによっては、かなりの急こう配

なごみ良縁地蔵を探しながら、ゆっくり歩く

途中、息が切れそうになりちょっと休むと 遠くの景色が素晴らしくて

疲れも吹っ飛びます

DSC_0004.jpg


あじさいはまだ、つぼみもついていないものが多い中

ちょっとだけ、つぼみらしきものがあるあじさいも・・・

きっとあじさいの種類が違うんだね~ 

来年は、あじさいの季節に来ようね と話しながら なごみ良縁地蔵を探すも

まったく見つからないまま、散策路が終わってしまう

あれ~ 無かったね~  


とりあえず、休憩しよう と

陽のあたっていない、一番端っこの椅子に座ってネットで検索

やっぱり、散策路の中にあるみたい・・・

仲良しのお友達が 1つだけ電話していい? と言って電話をかけるために

ふっと顔を上げたとき、私の肩を叩いて そこそこと指で相図

そこは、休憩ゾーンの中の竹やぶの中 

なんと、 なごみ良縁地蔵がいました!!

なごみ地蔵


すごーい!! と連呼しながら テンションMAX

端っこに座ってなければ見つからなかったかもしれない状況に感激しながら

やっぱり、もう一体探したいよね!

と 再び、急こう配の散策路へ行きました


つづく

Copyright © 身は身で通る裸ん坊. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。